新機能の情報をこちらで発信していきます

*独自の干渉チェック エンジンを2021年夏までに実装予定です。
*モデルの自動チェック機能の付加(例えば離隔距離、などのしきい値を入力し、モデルがその様になっているかの自動チェック)を今後、実装予定です。
*Revizto5.3以降でも様々な新機能が実装予定ですので、ご期待くださいませ。

Revizto5の新機能に関するコンセプト動画です